So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

明るい社会づくり運動で庭野日敬氏が目指した事 [庭野日敬師の言葉]

私たちは日々慌ただしく過ごしています。

そんな繰り返しの中で、

考える事は、

つい目先の事になり、

その目先の事にとらわれていると大切な事から、

離れて行ってしまいやすくなります。


そんな時、

庭野日敬氏の言葉は私の心を引き寄せてくれます。


IMG_20180326_090202.jpg



庭野日敬氏が宗教活動として目指している方向と

明るい社会づくり運動で目指している方向が示されています。


:::::::::::::::::::::::::::::::::



-人間の真の覚醒―


政治も宗教も、

つまるところは明るく住みよい社会の建設、

そして人類の平和をめざすためのもので、

その点においては変わるところはありません。

しかし、

政治は、きのう、きょう、あすといった比較的さし迫った日限の中で、

どちらかといえば力関係を中心にして動くものであるのに対して、

宗教は、過去、現在、未来という長い時間の中で、

個人の心の平和とともに理想の社会、平和な世界をめざします。

政治は社会の不正を正すことで社会浄化をめざし、

宗教は人びとの仏性(ぶっしょう)を磨きだすことで、

平和な世界を築くことをめざすものと言ってもいいかもしれません。

お釈迦さまが説かれた慈悲の教えを自分のものとして、

それを、

さらに多くの人びとに伝えていきたいという願いが

菩薩行なのですが、

「三千世界を知るも、なお自己を知らず」と言われるように、

人は、まわりの欠陥はよく見えても、

自分のこととなると何も見えていないものです。

政治も宗教も、

まず自らを正して、

それぞれの道で

人間を真に覚醒させていくことを忘れてはなりません。


1967年(昭和42年)庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


いかがでしょうか。

あなたのこころには、

どのように響きましたか。



庭野日敬師のお考えや願い・思いが理解できるでしょうか!


あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。


あなたは、このままで本当に良いとお考えでしょうか。


あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆


緊急支援 : 北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金のお願い [北海道胆振東部地震 緊急災害]

北海道で最大震度7の地震が発生


9月6日未明、

北海道胆東地方で最大震度7の地震が発生しました。

震源に近い厚真町では

大規模な土砂崩れが発生し、

多くの被害がでています。


IMG_20180812_142052-1.jpg



また、北海道全域で停電が

発生するなど影響は北海道全域におよび、

日常生活に支障をきたしました。



現在でも、

800人程の方が被災されています。

今日も炊き出しが行われています。



計画停電も

今日になりやっと緩和されます。

連休明けの、

計画停電は回避されそうでしたが、

まだ、継続しているようです。

街の水道も、

少しずつ回復をし始めました。


厚真町の明日の朝(9-22-6:00)の

お天気は曇天・気温は14度の予報です

朝夕の気温もずいぶんと下がっています。

これからは、

ますます寒くなってきます。



被災された方は、

今でも大変なご苦労をされています。



是非、

あなたのあたたかい手を差し伸べて下さい。



緊急支援



北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金のお願い



〇北海道共同募金会

  http://www.akaihane-hokkaido.jp/kyouryoku/kyouryoku_houhou.html


〇日本赤十字社   

  http://www.jrc.or.jp/contribute/



〇yahooネット基金

 https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/



募金の際は、必ず以下の事を明記してください。



  「北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金」



災害時は、


素早い対応が現地を励ます事になります。


あなたの


あたたかい善意を伝えて下さい。




何卒、よろしくお願いします。













 
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

明るい社会づくり運動は、これで本当に良いのでしょうか! [明るい社会づくり運動のポイント]

私は2008年、
明るい社会づくり運動全国協議会の
           東京都中野区の事務所を訪ねました。

そこで、私の応対に出てくだった
当時のN事務局長さんが、私にお話して下さった事は、
「庭野日敬師の明るい社会づくり運動は失敗に終わった。」との事でした。

私は自身の耳を疑いました。

しかし、事務長さんは同じ事を繰り返すばかりでした。
「そんな馬鹿な。資料を見ればそんな事はないはずです。
以前の資料を見せていただけませんか。」と言うと、
N事務局長は「以前の資料は新宿から引っ越しの時に、
破棄してしまいましたので、ここにはもうありません。」との事でした。

彼は、私にこうも言いました。
「佐藤さん、この流れも10年経てば誰も何も言わなくなります。」と、

「そんな・・・・・・。馬鹿な・・・・・・・・・・・・・。」

もし、
「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わった。」と、するならば、
それは、どなたが、
「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わらせる。」との、
シナリオを描かかない限りあり得ないと、私は思っています。

そして、誰がそのように仕組んだのか。

私は知っている ・ ・ ・ ・ ・ 。   でも、その事は言わないです。



    ↓ クリック

庭野日敬師の心情を思うと・・・・・。 



IMG_20180326_090202.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

庭野日敬師は、昭和四十四年の「躍進」で次の事をおしゃっています。

「いまの世の中に一番求められているのは、
人間の自尊心、個人の主体性、社会的責任に訴えかけてエネルギーを引き出し、
個人の努力が社会全体の進歩に寄与するような活動を促す、
精神の復興連動のリーダーである」
「明るい社会はだれかがつくってくれるというものではない、
気のついた人、目覚めた人がまず立ち上がって行動を開始し、
他の人々にも根気よく呼びかけていかなければならない」
「より良き未来に向かって進んでいると信じられる時には、人は山をも動かしますし、
反対にもし希望がもてなければ、人は沈潜し腐敗する」

もう40年近くの前のお話ですが、
現在にあてはめても違和感のないお話だと思いませんか。

また、以下の事も述べています。

「山田恵諦貌下が常におっしゃっていた
『よいことは長く続く。よくないことでないと長続きしない』ということです。
法華経というのは二もなく三もなく『一仏乗』なんです。仏さまの願いというものは、
すべての人を仏の境地へ導き、本当の幸せにしてあげたいという一事につきるんです。
『草木国土悉皆成仏』という言葉がありますように
人間はむろん、草も木も水も士もすべて仏になれるんです。」

そして、
「そういうことです。いわば、
明るい社会づくりの大導師は仏さまなんですよ。」
とおしゃっています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


私は、庭野日敬師のおしゃるとうりだと思っています。

その、庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動を

失敗に終わらせる事など、私にはとうてい考えられません。


あなたには庭野日敬師のお考えや願い・思いが本当に理解できますか!

あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。

それとも、あなたは只の傍観者ですか。

あなたは、このままで本当に良いとお考えでしょうか。


あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆


誰が継承するのでしょうか。:http://niwano.blog.so-net.ne.jp/2010-01-08 



前の3件 | -