So-net無料ブログ作成

法華経の読誦修行(三日目) [自己研鑽]

昨夜、法華三部経の寒中読誦修行の三日目が終わりました。

久しぶりの事でしたので身体が慣れていないせいか、
初日が終わった翌日からは、
身体が痛いのと、疲れのせいか仕事をしていても調子が出ませんでした。
しかし、今朝からは身体が慣れたせいか多少楽になりました。

今回のように読誦修行の機会がないと、
法華三部経を、
このように集中して読誦する事はほとんどありませんので、
私にとってはとてもありがたい事だと思っています。
読誦している間でも、周りの人達の読誦する声に励まされたりしますので、
やはり、大勢に人達と一緒に読誦する事にも意義を感じます。

また、法華三部経を集中して読誦していますと、
普段なかなか気がつかない事を教えていただける事が多いので、
とてもありがたい事だと思っています。

私の場合は、
「生かされている自分」に、新ためて気づく事が多いのです。

また、寒中読誦修行の一日目が終わった翌朝に、
目が覚める時に「良い事を真心込めて繰り返す事が大切ですよ。」と、
どなたがおしゃったような気がしました。
まだ、目が覚めずに夢うつつな状態でしたがはっきりと、
その言葉が私の耳の裏に残っています。
この言葉を、私の心に置き今後の活動の糧と致します。

法華三部経の寒中読誦修行も、
まだ、残り半分以上ありますので頑張って続けたいと思っています。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                  http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0