So-net無料ブログ作成

坂本尭氏の原稿をアップしました。 [ホームページの更新情報]

大田区にあります、
「NPO法人 明るい社会づくり運動の会」が設立30周年記念を迎えました。
先日、設立30周年記念の集いが開かれ、
その時に配布されました会報に掲載されていました、
同会の理事長・坂本尭氏の「明るい社会づくり運動三十周年にあたって」のご挨拶分を
ホームページに掲載致しました。

私は、坂本尭氏のご挨拶分の中で表面上に現れる文章だけではなく、
坂本尭氏の心根を読み取っていただきたいと願っています。
坂本尭氏を、ご存じない方にはさらに難しい事かもしれませんが・・・・・・・・。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                     http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

私と、坂本尭氏との初めての出会いは明るい社会づくり運動全国拓塾でした。
佐藤秀裕塾長のあとに、後任の塾長として着任したのが坂本尭氏でした。
「佐藤秀裕氏の後に来られる方はどのような方なのか。」
「今後、どのように全国拓塾を率いて行くのか。」
私達を含め、当時の周りの関係者の方々はとても慎重に事を進めていた事を思い出します。
特に、拓塾の関係者や運営委員には、ことさら神経を使っていただきました。
しかし、「庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動の為の後継者づくり」では、
共通の目的が一致していましたので、お互い一致協力して目的に進む事が出来たと思います。

千葉県君津市にあります、
知的障害者更生施設「たびだちのむら」に2年続けて拓塾生と一緒に出かけた研鑽会は、
私を含め運営委員や塾生に、多くの感動と感激を与えたとても思いで深い行事になりました。

その後、私は全国拓塾を去る事となりますが、
坂本尭氏は、その後に二転三転して行く明るい社会づくり運動の方向性を、
地域の会員の方々と共に、
「NPO法人 明るい社会づくり運動の会」を現在の方向に導いてこられました。

「NPO法人 明るい社会づくり運動の会」は、
二転三転して行く明るい社会づくり運動の方向性の中で、
東京都中野区に拠点を置いています、「特定非営利活動法人 明るい社会づくり運動」とは、
一線を引き、まったくの別組織で運営をしています。

私は、「NPO法人 明るい社会づくり運動の会」の特に素晴らしい点は、以下の点だと思っています。
1、明るい社会づくり運動の方向性の根拠を提示している。
2、明るい社会づくり運動の理念や目的がはっきりしている。
3、公明盛大、どなたでも分かりやすい情報を発信している。
4、大田区の枠を外してさらに広く活動を広げようとしている。
5、創始者や初代会長の思いや願いを大切に活動している。

全国にある、明るい社会づくり運動の中では数少ない模範的な組織です。

今後の、ご活躍とご健勝を心よりご祈念申し上げます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0