So-net無料ブログ作成

忙しくなってしまいました。 [自己研鑽]

最近、私の所に相談や依頼に来る方々の内容がほとんど同じ状態になっています。

「売り上げが伸びない。なんとかならないでしょうか。」

最近の経済状態を考える時、非常に厳しい現実があります。
私は、週に2回から3回位近くのスーパに買い物に出かけますが、
何気なく見ていますと、買い物をする方の買い物カゴの内容が、
以前に比べて少なくなっている現実に気付かされます。
   (これだけ、みんなが財布の紐を締めているのだ。)
このような現実をまざまざと見せつけさせられると、本当に身が引き締まる思いです。

私は相談や依頼に来る方々のお話をまず、よく聴かせていただく事に徹しています。
自身の私利私欲は横に置いて、耳を澄ませて、
その方のお話をよーく聴かせていただいていますと、不思議と、その方の解決策が浮かんで来ます。
たとえ、その方にとって多少厳しい内容であっても、
私は、浮かびあがって来た解決策を提案させていただいています。

「悩んでいる人にとって、本当の解決策のヒントはその人自身が持っている」


庭野日敬氏は以下の事をおしゃっていますがご存じでしょうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リーダーの資格
 指導的な立場の人が具えなければならないものとして、
先見性とか決断力とか、いろいろ挙げられます。
なかでも、これを具えなくては長の資格はないという、
いちばん大事なものはなんでしょうか。
それは、人びとの信頼だと私は思うのです。
みんなの信頼が得られなくては、どんなに立派な言葉を並べて説得しようとしても、
人の心に届きません。心から信頼されているリーダーならば、
たったひと言で相手を変えてしまうこともできるのです。では、
その信頼はどこから生まれるのかというと、まず第一に、正直であることです。
表から見ても裏から見ても少しの違いもない。
それからもう一つ、なによりも人を大切にする心を持っていることです。
上の人には揉み手をしてすり寄るけれども、
部下に向かうとガラリと態度が変わって怒鳴りちらすというような人は、論外です。
それは、自分の立場ばかりを大事にする人です。
リーダーは、自分を捨ててみんなの幸せを考える人でなくてはなりません。
幸せも成功も人間関係がもと。
人間関係を大事にできない人は何をやってもだめだ、と言いきってもいいでしょう。

1992年(平成4年)庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは、どのように思いますか。

私は、このお話の内容を心に留めて、今後も精進・努力して行きたいと思います。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                             http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0