So-net無料ブログ作成

福島原子力発電所の作業員を応援しよう② [福島原子力発電所]

汚染水、地表まで85センチ=2号機立て坑水位、上昇続く-福島第1原発

 福島第1原発事故で、
高濃度の放射能汚染水がたまっている2号機の
海水配管トンネルの立て坑水位はさらに上昇を続けたようです。
17日午前7時時点で地表まで85センチと、24時間で3.5センチ上がったようです。
東京電力は、あふれるまでまだ時間があるとみているが、
集中廃棄物処理施設に汚染水を回収するため、同施設の点検や補修を急いでいるようです。
 一方、1号機の原子炉で再び水素爆破が起きる事態を予防するため、
7日から格納容器に注入し始めた窒素ガスは、
17日午前6時時点で約6500立方メートルと、
目標量の6000立方メートルを超えたようです。
格納容器内の圧力は小幅変動にとどまっており、
東電は水素ガスが順調に弁や配管から抜けているとみて、
窒素注入を続けているようです。

---------------------------------------------------------------
東北太平洋沖地震発生と同時に福島原発の事故が起きてから、
一か月以上が過ぎてしまいましたが、
福島原子力発電所の復旧現場では作業員の
事故を押さえ込むために必死の緊迫した奮闘が続いています。

狭い作業現場で、交代要員も充分にいない状態です。
さらに、食事も充分に取る事もままならず、
環境最悪、狭いスペースで身を寄せ合って仮眠。

私の所には、毎日のように現場で働く作業員の様子や、
その作業員を心配しつつ、支える家族・親戚・友人の声が届いていいます。

事故に立ち向かっている彼らには充分な休息と食料が必要です。

そして、それ以上に国民の理解と応援が気力の糧になるはずです。

この災害規模を予見できず、重大な事故を招いた東京電力の責任は大きい。

しかし、今のこの時点でその事を必要以上に騒ぐ事は適切ではありません。

私達に、今できる事は始めましょう。

福島原子力発電所で働く作業員達を応援しよう!

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0