So-net無料ブログ作成

難民の子ども達に危機が・・・。 [ソマリアに緊急支援を]

難民の子ども達の危機が迫っています。

ソマリア難民の子どもの3人に1人が栄養失調です。

7月20日に国連が飢饉を宣言したソマリアでは、
6月17日から7月24日までの間に、
首都モガディシュに逃れてきた国内避難民は約4万人にのぼり、
7月28日現在、モガディシュには、
累計で約10万人のソマリア人が避難生活を送っていると見られています。
その数は日に日に増加しており、
毎日1000人ほどの人々がわずかながらの食糧を求めて首都にたどり着いています。

UNHCRは7月のはじめから10万人分に相当する1万6000セットの
急支援パッケージを首都及び飢饉が宣言されたソマリア南部に配布しました。
これらの支援活動は、暫定政府軍およびアル・シャバブ軍の
勢力化におかれている両方の地域で行われています。
UNHCRはさらに6万6000人を対象とする緊急支援パッケージ1万1000セットを
首都及びソマリア南部に提供する予定です。

※ 国連UNHCR協会のホームページより

      国連の難民援助活動に協力したい。そのための公式支援窓口です。

      国連UNHCR協会:http://www.japanforunhcr.org/


ソマリアは、
これから乾期に入りますので、ますます食料が入りにくくなって来ます。
また、周辺の地域では諸事情により、
食料の価格がかなり高騰していますので、
今後、食料の入手には厳しさを増す事が想定されていますので、
今、私達に出来る事をしましょう。

「今、出来る事を真心を込めて繰り返して行く。」

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0