So-net無料ブログ作成

国境なき医師団が緊急支援-コロンビアの状況 [国境なき医師団が緊急支援]


国境なき医師団が緊急支援を呼びかけています。


http://www.msf.or.jp/eteam/


:::::::::::::::::::::::


コロンビア:

「このままでは自殺するしかなくて......」

無料電話がつなぐ命がある

     こちらをご覧ください。

http://www.msf.or.jp/news/detail/voice_3524.html




コロンビアは2016年11月、

コロンビア革命軍(FARC-EP)と政府の半世紀にわたる

紛争が終結したものの、


革命軍以外の武装勢力や犯罪組織は

まだ活動を続けている。統治が行き届かないことや

貧困が暴力を生む温床となっている。

人びとの生活や健康に深刻な

影響を及ぼしている都市もある。



国境なき医師団(MSF)は

2014年からブエナベントゥラと

サン・アンドレス・デ・トゥマコという

2つの港町で暴力の被害者に心身のケアをしてきた。

そのうちブエナベントゥラは、

中央アメリカと米国への主要な

麻薬密輸経路の一つとなっている。

市民の65%が極貧状態の暮らしで、

基礎的な公共サービスも受けられない場所である。




※国境なき医師団(MSF)のホームページより

  国境なき医師団(MSF)は、非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。
  危機に瀕した人びとへの緊急医療援助を主な目的とし、
  医師、看護師をはじめとする約4,700人の海外派遣スタッフが、
  約2万400人の現地スタッフとともに世界64ヵ国で活動しています(2009年度)。

  国境なき医師団:http://www.msf.or.jp/

  国境なき医師団とは:http://www.msf.or.jp/about/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様の御支援によって、このような活動が可能となります。


今、私達に出来る事をしましょう。

「今、出来る事を真心を込めて繰り返して行く。」

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。